Archive | 2月 2016

看護師としてのプラセンタ注射への意見

私は看護師です。仕事でプラセンタを注射で投与する事が有ります。また、職場の上司や仲間の中にもプラセンタ注射を利用している人もいます。私も一度だけ打った事がありますが、そんな直ぐには効果は出ないのか、継続しないと意味がないのか私自身も何もわかりませんでした。

そんな私が目で見て肌で感じたプラセンタ注射の効果を今回簡単ながらまとめてみたいと思います。

プラセンタ注射の種類

当院で扱っているのは、ヒトの胎盤から抽出された成分で作られた「ラエンネック」と「メルスモン」です。肝臓の疾患の場合にはラエンネックを注射し、美容目的の方はラエンネックを1アンプルか2アンプルやラエンネック1アンプルとメルスモン1アンプルと抱き合わせで当院では投与しています。

プラセンタ注射

毎日注射している院長先生

院長先生は女性で顔はほぼ整形、髪は植毛をする位美容には気を使っている70歳代の方です。勿論、ラエンネックは毎日自宅で投与していますので使い終わったアンプル、針を処分しに持参されます。顔の肌はピン!と張っています。しかし、それは整形の効果もあるので正直注射だけの効果なのかは判断し兼ねます。

美容目的の患者さん達

美容目的で使用される患者さんでは約10名程おられます。中には生活保護を受けていたり、一人親と言う事で、医療費が無料の状態で毎日打ちに来られる患者さんもおられます。

しみ

プラセンタ注射は、肝機能を高めて肌の若返りや毛髪の促進を目的としています。当院に勤めて5年になりますが、かつらを被っている患者さんは未だにかつらを被っていますし、肌の麻黒い患者さんは冬でも肌は黒いです。正直効果はホントにあるのだろうか、というのが私自身の考えです。

職場の同僚達

食欲がないと言っていた師長も打っていましたが、どんどん痩せてみるみる細くなっています。

出勤する度に投与する先輩もいました。効果あるか聞いてみましたが、1.2日は肌の調子がいいみたい、ファンデーションが乗りやすい、と言っていましたが、数か月も経つとよく分からないとの返答でした。

他の先輩は飲み過ぎた翌日に打っていました。翌日は二日酔いに負けず体調は良いようです。もしかすると、この投与の仕方が一番この薬に合った使い方なのではないだろうかと思いました。

まとめ

プラセンタ注射を利用している人を様々見てきましたが、美容効果はなかなか実感出来ないのでは・・・。これがプラセンタと直接関わりながら患者さんに投与している看護師の意見です。